2004-10-26から1日間の記事一覧

「特別でないただの一日」⑥可南子

父親の話の最高潮 物悲しく、しかし希望の持てる話でした。 可南子の父親が突然登場するのには驚きました。そして何よりも意外だったのは、夕子という慕わしい先輩が既にいたことです。話を読めばなるほどと納得のいくような描かれ方はしていますが、少々取…